和室のリフォームを行いました

2019年5月
尼崎市西立花町M様

木造2階建て
築30年の家
ご主人様と奥様の二人暮らしです。

今回施工させていただくのは奥様の寝室である2Fの和室です。

・雨漏りに悩まされているので改善してほしい
・和室から洋室に変えたい

奥様からこのようなご要望があり、リフォームのご依頼をいただきました。

現状壁は左官の塗り壁。天井はラミ天と呼ばれる天井板です。
壁はボロボロと表面が落ち、天井は雨漏りでシミが出ています。

そこで壁と天井はベニヤ下地クロス、床は根太組みを行います。
その上から木の板を貼り、傷に強いといわれているカラーフロアーで仕上げることにします。

いよいよ工事スタートです。

まずは家具を移動して畳を撤去します。

壁、天井にベニヤを貼る準備をします。

大工さんが4mmベニヤを壁の寸法に合わせてカットします。

カットしたベニヤをのりと針で壁に貼っていきます。

天井も同じようにベニヤを貼っていきます。

天井を貼り終えました。

次は床工事です。

現状の床板に根太を30cm間隔に並べ打ち付けます。

畳がへこみにくくなるように通常より狭い間隔に根太を打ち付けました。

次に12mmのコンパネを下地貼りします。

下地貼りしたコンパネの上から仕上げ材カラーフロアーを貼っていきます。

カラーフロアーを貼り上げたところです。
これからボンド付けと針打ちで止めていきます。

カラーフロアーを貼りあげたのち壁天井のクロスを貼ります。

そしてプラスチックの板を使って床を保護します。

クロスを貼るために天井ベニヤのジョイントをパテ仕上げします。

仕上がりです。
今回はエアコンを脱着せずつけたままで施工しました。

施工後

工期は三日間でした。

柱見せの工法なので和のおもむきを残した洋室になりました。
最近流行の和モダンな家具がとても映えそうなお部屋ですね。

ご依頼いただきありがとうございました。

関連記事

  1. 洗面室のリフォームを行いました

  2. お座敷改修

  3. 尼崎市 外掘・玄関庇改修リフォーム事例

  4. 壁のリフォームを行いました

  5. 尼崎市 外壁タイル部分張替え事例

  6. 畳の新調を行いました